出産祝いのギフトやプレゼントについて紹介しているサイトです。 出産祝いのギフト

名前入りのギフト

赤ちゃんが生まれるまでは名前入りのベビー用品なんて必要ないかな。位にしか思っていたお母さんが多いはずです。ところが赤ちゃんが生まれて、名前入りのベビー用品をプレゼントされると本当に嬉しいものなんです!値段もはりますし、自分ではなかなか名前入りのベビー用品を購入することは少ないです。ここでは人気のある名前に入りのベビー用品について紹介していきますので、出産祝いのギフトに悩んでいる方は、おすすめですのでぜひ参考にしてみて下さい。

 

名前入りの靴下

赤ちゃんの靴下って小さくて可愛いですよね。この可愛い靴下にさらに赤ちゃんの名前が入っているなんて嬉しいくありませんか?この名前ですが、刺繍タイプ、ワッペンタイプ、プリントタイプ、などメーカーによって違います。靴下の専門店ではどこでも入れてくれるところが多いです。靴下以外のおすすめは、赤ちゃん専用のレッグウォーマーに名前を入れてもらうことです。このレッグウォーマーとにかく便利ですし、3歳位までは同じサイズのまま使うことができますし、何よりレッグウォーマーをつけている赤ちゃんが可愛いのでプレゼントには最適です。柄は無地、小花柄、水玉がベビー服にも合わせやすいのでおすすめです。

 

名前入りのタオル

ベビー用品でたくさん必用なものの代表といえばタオルです。タオルでもバスタオル位の大きさのものがとても使いやすいです。名前入りのタオルを取り扱っている場合、タオルの素材にもこだわっていることが多く、100%オーガニックコットン使用など肌触りが抜群のものが多いのが特徴です。このタオル名前入りなだけでも、とても嬉しいですが、使い勝手が抜群です。赤ちゃんの身体を拭くのはもちろん、シーツ代わり、夏場の掛け布団の代わり、ベビーカーに乗せる時の毛布の代わり、など様々なことに使用できます。また素材がいいので長持ちしますし、乾きも速いので重宝します。値段は少しはりますが、必ず喜んでもらえる出産ギフトですよ。

名前入りのスタイ

スタイとは赤ちゃんのよだれかけのことです。新生児の頃にスタイをすることはほとんどないですが、生後3カ月位からは毎日のように使います。赤ちゃんは歯が生えてくる頃によだれがとっても多くなって毎日最低5枚以上は替えないと、よだれでスタイがすぐにびちょちょにぬれてしまうんです。なので何枚あっても足りないくらいなのでとても喜ばれますよ。そして離乳食が始まる頃に使うビニール素材のタイプや、ごはんが落ちてもいいようにスタイにポケットがついているタイプもありますので、これも一緒に贈るとさらに喜ばれると思います。名前入りのスタイを持っている赤ちゃんは、なかなか居ないのでお母さんもお出かけの時などに使える自慢の一品になりますよね。

名前入りの食器

赤ちゃんの成長はとても早いので、子育てに追われ気付いたら離乳食を始める時期になります。この離乳食の時期に使える名前入りの食器を贈るのもよいのではないでしょうか。食器ですので一生残りますよね。将来赤ちゃんが大きくなった時に見せてあげることができるのでお母さんも嬉しいのではないでしょうか。食器の種類ですが、赤ちゃんが落としても大丈夫なようにプラスチックタイプがおすすめです。赤ちゃんが使うものは全て煮沸してから与えるのが基本になりますので、煮沸できるタイプのものを選んで贈りましょう。