出産祝いのギフトやプレゼントについて紹介しているサイトです。 出産祝いのギフト

ギフト選びのポイント

出産祝いのギフトって何を贈っていいのか迷いますよね。ベビー服にしようか、おもちゃがいいか、食器がいいか、など迷いだしたらきりがありません。どの種類を贈るにしても共通のポイントがあって紹介していきますので、このポイントを頭に入れながら、お好きな種類のベビー用品をプレゼントして下さいね。結婚祝いに付いても勉強しましょう♪

欲しいけど買えないもの

ベビー用品を全部一から揃えるとなると、意外と金額がはってしまうので、お母さん自身、本当はこれが欲しいけど、こっちで我慢しよう。って必ずなります。その代表的なものといえば、ベビー服やおもちゃです。ベビー服って輸入物や、オーガニック100%物は、大人と同じくらい、またはそれ以上値がはります。でも輸入物のベビー服やオーガニック100%物は可愛いので本当は欲しいものなんです。ですので赤ちゃんの性別を聞いて、プレゼントするととても喜んでもらえます。このようなベビー服はお出かけ用に着ることができますので重宝します。おもちゃの場合は天然の木で出来ているおもちゃは人気があります。このタイプの積み木でしたら長い間遊べるのでとても喜んでもらえます。天然のものなので赤ちゃんに安心して与えることができるのでおすすめです。

赤ちゃんに安全なもの

出産祝いを贈る時に一番気をつけたいことは、赤ちゃんに安全なものを贈るということです。ベビー服を贈るのであれば、綿100%やガーゼ素材、オーガニック100%など、赤ちゃんの肌に直接触れても安全なものを選びます。おもちゃを贈る場合は、丸洗いできるか、出来ない場合は煮沸できるか、赤ちゃんが口にいれても問題ないか、などを基準にして選びます。このような心遣いをしてプレゼントすると相手にも必ず気持ちが伝わりますのでとても喜んでもらえます。

最近ではギフト用の商品も通販で豊富に揃っていて、素敵な百合を扱う通販店などもありますので一度見てみると良いかもしれません。

相手の立場になってみる

出産祝いのギフトに限らずですが、相手に何かプレゼントしようと思う時は必ず自分だったら何をもらうと嬉しいかな。と考えると思います。あなた自身が赤ちゃんを生んだことがないかもしれませんが、自分だったら出産祝いでこれをもらったら嬉しい!ってゆうものが探しているうちに出てくると思います。気負いしないぐらいの靴下やよだれかけのプチギフトなどが喜ばれるでしょう。あなたの大切な人の事を思い出しながら選んで下さいね。

シンプルなものを選ぶ

赤ちゃんに与えるものですので、出来るだけシンプルな外観のものを選んでください。ベビー服の場合、リボンやレース、ボタンやワッペンなどの付属品がついているものは、赤ちゃんの顔や手にひっかかる恐れがありますし、知らない間に取れてしまい誤って飲み込んでしまうかもしれません。お母さん自身が選んで着させる分には構いませんが、プレゼントするので、念には念を入れた方がいいですね。またシンプルなものの方が、飽きもこないですし長く使うことができます。